HOME>製品情報>勤怠管理 専用ソフト「サッと勤怠 with」

専用ソフト「サッと勤怠 with」


  • 基本操作
  • 出力・帳票
  • その他機能

ナビ画面

TimeP@CKシリーズは「サッと勤怠 with」という専用ソフトが それぞれのパッケージの中に同梱されています。「サッと勤怠 with」のナビ画面は、矢印の順に従って直感的にわかるように構成されています。

データ取り込み

データは月に1回でも、毎日でもお客様の使い方に合わせて取り込むことができます。何回取り込んでもデータが消えることはありませんので安心です。


データチェック(日単位)

タイムカードを見ながら作業している感覚で、直行・直帰や打ち忘れ、打ち間違いを日単位で全従業員のデータを修正することができます。
打ち忘れ欄は一目でわかるよう赤で表示されるので、修正時刻を直接入力するだけ。修正データは青文字に変わるので、修正した箇所もひと目で確認できます。
その日誰が出勤しているかを確認したい時や打ち忘れをこまめにチェックしたい場合などに有効です。打ち忘れた人だけを抽出することもできます。

データチェック(月単位)

タイムカードのイメージで編集・確認することもできます。個人単位で1か月分のデータを確認できます。有給休暇、出張などは不在理由として登録出来ます。会社オリジナルの休日も作成できます。
また、「打ち忘れ」「時間外届あり」などのメモ書きはコメント欄を使うと便利です。手入力はもちろん、よく使うコメントはコメントメモボックスに最大20個まで登録しておくこともできます。

集計作業

データチェックから画面を切り替えるだけで集計があっという間に終了します。正社員・パート・アルバイトなど、事前に登録した勤務(最大99パターン)に合わせて正確に集計できます。時間計算の単位(「1分単位」、「15分単位」など)も、従業員一人一人の勤務時間に合わせて設定できます。また、週単位の集計、データ出力も可能です。

日毎の集計結果、月毎の集計結果の修正はもちろん、法令改正にも対応しています。

ページのTOPへ