HOME>製品情報>勤怠管理 専用ソフト「サッと勤怠」

専用ソフト「サッと勤怠」


  • 基本操作
  • 出力・帳票
  • その他機能

複数拠点の管理

複数拠点の管理も1台のパソコンでまとめて管理することも、事業所・店舗毎に切り替えて管理することもできます。また拠点ごとに機種が異なる場合の混在も可能です。

複数の勤務に対応

最大シフト99パターン迄登録する事が可能です。
以下のような勤務パターンを作成できます。
@9:00〜17:00といった定時帯がある勤務
A8時間以上残業といった実労働時間がある勤務
B時間帯によって時給が異なる勤務

変形労働時間制に対応

「週40時間」など、1週間単位の労働時間数の合計を集計、データ出力できます。

時給計算画面

日を5つの時間帯(平日・休日の区別も可能)に分けて 集計できます。各時間帯ごとに時給を登録すれば時給計算も行えます。

シフト作成表

毎月の勤務予定をシフト表イメージで作成・確認できます。個人ごとのシフト表確認画面も用意。また日ごとの出勤予定の人数、どの集計方法の人が出勤する予定なのか表示されます。「表データ出力ボタン」でExcelに出力可能です。

日時集計方法の変更

シフト表で予定していた勤務シフトと異なるシフトで出勤した際でも、事後に簡単に修正することができます。

休日設定

年間の休日を登録します。
カレンダは、社員・パート・アルバイトなど、最大10パターンまで登録することができます。 「土曜日は法定外休日」「日曜日は法定休日」と休日を2段階に分けて登録することも可能です。

集計項目アレンジ機能

所定内時間や早出残業、休日出勤時間など、各項目を「足し算」「引き算」して、任意に設定した時間数を集計することができます。"週40時間以上""月間60時間以上"の時間外労働など会社独自の集計に便利です。
また、「時間外届あり」といったコメントメモボックスに登録した項目や、「日勤」「夜勤」などのシフトを何回使用したかを自動でカウントすることもできます。

ログイン画面

ソフト起動時はパスワード入力でログイン。情報漏洩も心配ありません。
パスワードは設定変更も可能です。(半角8文字)

ログ管理

ログ管理画面により、「サッと勤怠」をいつどの画面を操作したかもチェックが可能です。

過去データ参照

過去3年まで、データの参照、帳票印刷が可能です。
(編集期間は前月・当月の2ヶ月)

画面表示切替

打ち忘れの修正やシフト作成時、お客様の使い方に合わせてパソコン画面の大小に関係なく全画面表示ができます。




ICカード社員(職員)証印刷

「iC P@CKカード」の裏面に社員証ラベルを貼れば社員(職員)証が手軽に作成できます。デザインを選ぶだけで、登録されている社員情報を自動的にレイアウト。インクジェットプリンタで簡単に印刷できます。


ページのTOPへ